社長のバカ息子が億万長者になる

お金に困ったことはありません。政治、経済、経営、投資など様々な分野に興味があります。

今日も日経は乱高下

日経が乱高下しています。

前日ダウは大幅高でしたが、日経はあまりよくないですね。どっちに転がるかまだ先が読めません。

 

今日は公用で神戸に行ってきました。とても疲れたのでブログの更新もてきとうに終わらせます。

 

 

バカ息子より

平昌オリンピックの政治的利用

平昌オリンピック開催中です。今日はモーグル・スピードスケート・ジャンプで、銀メダル1つ、銅メダル2つを獲得しました。正直あまり見たことない種目ばかりですが、競技関係なく日本人の頑張りは応援したいです。

 

ただ、何か盛り上がりに欠けている感じはします。ヨーロッパ時間に合わせた試合スケジュールや、トラブルの頻発など競技とは違うところで話題になっているのは残念です。

 

また、アイスホッケーでは韓国と北朝鮮との合同チームなど、選手の意志より政治的な思惑が優先されていることも、オリンピックに水を差している気がします。

国際的に北朝鮮に対する圧力が激しさを増す中で、韓国だけが融和姿勢を取るというのはどうなんでしょうか。

とりわけアジア地域では、日本・アメリカ・韓国が一致団結していかなければならないときに、北朝鮮に擦り寄る姿勢を見せるのは甚だ疑問であり、遺憾です。

 

ただ純粋にオリンピックを楽しみたい身としては、中心とは違う話題ばかりがメディアで取り上げられ、競技の観戦に集中できないのは残念でなりません。

韓国には懸命な判断をしてもらいたいところです。

 

平昌オリンピックはまだまだ続くので、日本人選手たちにはたくさんメダルをゲットしてもらい、日本国内を盛り上げてほしいです。

 

明日は公用で神戸へ出張します。

 

 

バカ息子より

日本経済新聞について

株式投資をしている人はまず読んだことがあると思います。日本経済新聞は、経済、政治、投資情報など投資家にとっては宝物のようなものです。

紙面に企業の成長性が前向きに取り上げられたりすると、その企業の株価が上がることがよくあります。僕も毎日欠かさず読んでいます。

 

ただ、新聞に書いてあったからそこの企業の株を買うのかというとそれは違うと思います。短期的に急騰する銘柄は、その後きつい調整がある場合が多く、取得単価より下がるということがよくあるからです。

僕にとって日本経済新聞は答え合わせみたいなもので、「あー、買っとけばよかったなぁ」程度で、そこから買いに向かうことはありません。

 

まだ紙面に取り上げられてない時に発掘し、紙面に出た時に恩恵を受けるのが、株式投資の醍醐味だと思っています。

 

 

バカ息子より

 

 

若いうちから投資の知識を身につけておく

株式投資を始めたきっかけはこれといってありません。周りで投資をしていた人は皆無だし、縁もありませんでした。ふと一回やってみようかなと思ったのがスタートの理由です。

 

投資を始めるとあらゆることに敏感になります。世の中の仕組み、経済動向、政治などいろいろな知識を身につけることができ、教養が深まります。

教養は生きてく上で大切だし、その人の魅力そのものです。

 

日本では幼い頃はお金(投資)の教育はしないし、大人になっても興味がないと勉強することはありません。日本人の性格上、お金はやましいもの、金儲けはいけないことだという考え方が主流だと思います。

ですが、だからといってお金の教育を蔑ろにすると、将来大人になった時に困るのは自分だし、大きなハンデを背負うことになります。

 

物を何か購入する時にでも、投資という観点で見るとまた違った見方ができます。

例えば、リフレッシュのためにマッサージに行く。一見ただの消費ですが、「仕事の効率化を図るために、体の調子を整える」と考えれば、これは立派な自己投資です。

 

投資もお金がお金で返ってくるとは限りません。目に見えない形で返ってくることもあります。日頃の生活から投資という観点を持って生活してみることが大切です。

 

 

バカ息子より

 

投資が最優先ではない

株式投資は2017年のちょうど大発会から始めたので、はや1年弱になります。先日は初めて大暴落を経験し、市場の恐ろしさを感じました。ただ思ったより焦ることも無く、こんなこともあるだろうと楽観的でした。これからも経験していく中でスキルを高めていきたいと思います。

 

さて今日のタイトルですが、何が言いたいかというと、「投資を始める前に、まず死にものぐるいで働け」ということです。

 

株式投資で調子がいいと、働くことがバカらしくなることもあると思いますが、株式投資で儲けたから仕事が疎かになるなんてのはアホのすることです。僕は今の仕事が好きで、仕事中は株価のことをほとんど考えません。それが結果としていい運用に繋がっていると思います。

 

株式投資は給料から生活に必要な費用を差し引いた、いわゆる余裕資金でやるものであって、あまりにのめり込みすぎると生活費まで手をだしかねません。

1日中画面に張り付いて値動きをチェックするのはプロのデイトレーダーだけで、僕たち一般の個人投資家は、「仕事は全力、投資はほどほど」くらいがちょうどいいと思っています。

 

 

これから先、長い間市場に参加できるように、息の長い運用を心がけ、時間をかけて資産形成していきたいと思います。

 

 

バカ息子より。

 

 

ブログスタート

ブログスタートします。

 

株式投資確定拠出年金クラウドファンディング、不動産投資など、さまざまな投資手法で資産形成を目指します。

 

現在22歳です。1日最低1投稿目指して頑張りたいと思います。

主に株式投資のことがメインになると思いますが、いろいろな話題を取り上げていきたいです。

 

〈現段階での資産ポートフォリオ

・現預金 528,970円

・株式 1,715,600円

確定拠出年金 71,083円

・ポイント 2,002円

で、トータル2,317,655円です。

ちなみに資産管理アプリ「マネーフォワード」を愛用しています。

 

時間はたっぷりあるのでゆっくりじっくり頑張って行きたいです。